タイワンイロイロ

台湾に関することを調べて発信していきます

ドラマでも話題の台湾新幹線の乗り方を紹介【料金と券売機の使い方】

f:id:taiwaniroiro:20200128073648j:plain

台湾にも新幹線、みなさんは使っていますか? 

きっぷの買い方や乗り方など、少し不安で敬遠されている方もいるのではないでしょうか。

ぼくもいまだに乗るときはドキドキしますが、特に難しくはないので、今回はきっぷの買い方を紹介します。

 

 

台湾新幹線(臺灣高速鐵路/Taiwan High Speed Rail)について

まずは台湾新幹線の概要です。

 

台湾新幹線の駅は、

南港、台北、板橋、桃園、新竹、苗栗、台中、彰化、雲林、嘉義、台南、左營の合計12駅です。

台湾の西側を縦断する形で路線があり、今後左營から屏東への延伸もニュースになっていました。

 

注意が必要なのは、新竹、台中、台南、左營(高雄)と、それぞれ新幹線駅が台鉄の駅とはバスや電車を使わなければ行けないくらい離れていることです。

高雄↔台南間は台鉄で行くほうが断然楽です。

 

また、各駅停車や途中駅を通過するもの、途中までしか行かないもの等、列車にも種類があるのである程度確認は必要です。

 

台北から主要駅への所要時間は、各駅停車で

  • 桃園 約35分
  • 新竹 約47分
  • 台中 約77分
  • 嘉義 約105分
  • 台南 約133分
  • 左營 約145分

です。停車駅の少ない列車なら、左營まで約110分で行くことができます。

 

きっぷには各種割引があったりするので、事前に調べておくと、お得に乗ることができるかもしれません。

詳しくは台灣高鐵;運賃・きっぷの種類

台灣高鐵各ページへのリンク

トップページ

 

運賃

 

横軸から乗車駅を選び、縦軸の行き先と交わったところが運賃です。

青の網掛けが普通車、赤がビジネスクラスです。

 

時刻

出発駅、到着駅、日次、時間、片道か往復かを入力すれば検索できます。

チケットが買える場所

台北駅には何箇所かチケット売り場が有ります。

チケットの買い方は、係員のいる窓口、自動券売機、アプリ、公式サイト予約となります。

 

今回は個人的に一番楽な券売機の使い方を、新竹へ行ったときの実際の画面をもとに、紹介していきます。

 

台北駅の新幹線券売機、出入り口はあるので「HSR」「高鐵」と書いた看板の方向に行ってください。

地下1階が便利な気がします!

MRTではなく、台鉄の地下と言ったほうがわかりやすいでしょうか。

もしわからなくなったら、地上に出て台北駅の1階のでっかいホールへ行ってみてください。

必ず階段に看板が有ります!

その他MRTの改札内にもあるので、それも便利ですね。

 

券売機の使い方


台北から新竹へ行ったときの画面をもとに、説明していきます。

画面等は変更されることもあるので、ご了承ください。 

f:id:taiwaniroiro:20200128073707j:plain

まずは券売機の順番を待ちます。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073757j:plain

オレンジの部分をタッチで、操作開始! 

漢字もなんとなくわかりますね。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073806j:plain

上から自由席、指定席、予約の受け取りです。

今回は指定席を購入します。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073816j:plain

次に片道か往復を選択。

今回は片道なので、上をタッチ。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073550j:plain

どこから乗るかを選択。

今回は台北から乗車します。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073559j:plain

どこまで行くかも選択。

台北から乗るので、台北は色が変わっています。

今回は新竹を選択しました。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073619j:plain

出発時間と座席の種類を選択します。

席の種類は、標準車廂(普通車)か商務車廂(ビジネスクラス)。

そんな距離もないので、もちろん普通車!

下にある、

「取消交易」はキャンセル。
「其他日期」は当日以降の日付を選ぶ。
「重選時間」乗りたい時間帯の選択。
「較晩車次」は次の時間帯

になります。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073609j:plain

上が大人の枚数、下が12歳未満の枚数です。

1人で行ったので大人1枚です。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073628j:plain

会員かどうか聞かれます。

ぼくは非会員なので、真ん中をタッチ。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073639j:plain

支払い方法の選択です。

1番上の現金か2番目のクレジットカードが選択肢になるかと思います。

ちなみに3番目はデビットカード、1番下が中国の銀聯カードです。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073648j:plain

発券完了!

9:36発 1513便 4号車7番A席です。

窓際ゲット!乗車時間を待ちます。

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073657j:plain

時刻表。見にくかったですね…

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073717j:plain

改札を入りました。

1513の新幹線なので、1Aのホームへ降ります。

ぼくは間違ってBに降りましたけどね!

 

f:id:taiwaniroiro:20200128073726j:plain

 座りました。

当たり前ですが、まんま日本の新幹線ですね。

以上、券売機から新幹線に乗るまででした。

 

最後に

いかがでしたか?

案外簡単じゃないかと思います。

割引チケットとか、いろいろお得情報もあるので、それを見だしたら少しややこしくなりますが、今回ぼくの行った新竹のように、近距離ならもう面倒なのでその場で買うのも良いかと思います。

 

遠方なら、台鉄弁当などを社内で食べるのもまた楽しいかと思います。

みなさんもぜひ新幹線を使って、台湾のいろいろな場所へ行ってみて下さい。